湖のイトウ - 夫婦のブログ ピコ生活

夫婦のブログ ピコ生活 ホーム » スポンサー広告 » ★湖の釣り » 湖のイトウ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湖のイトウ

080522mizuumisaidai.jpg
写真は僕の、湖のイトウの最大魚。

湖と川、どちらのイトウが大きくなるだろうか?
当然、川の環境、湖の環境が魚を大きくすると思う。

最近良く観察していて気づくことは、
大きい魚が釣れる場所は、『深い』と思う。

某人造湖、某河川、浅い水域は大きい固体が釣れない。

日本の川は浅くすることをひとつの目的のように、川を改造する。

大きい固体が生存しない川はやせていると思う。
生物全体の数も、種類も少ないと思う。

川を浅くする行為、間違っていないでしょうか?

みなさん、どう思います?
コメント
非公開コメント

こんにちは。

私の地元でも最近河川工事で川が浅くストレートになって、かつてのポイントが消えています。たくさんいたどじょうやカジカも姿を消しました。
これからどうなるか心配です。

2008-05-25 14:19 │ from ゆうURL

ゆうさん、こんばんは!

心配できれば、きっとよくなりますよ!
少しだけ、行動するだけですから!

2008-05-25 21:39 │ from トマトURL

 一跨ぎの川でも、適度な深みがあれば大きいのがいたりするようです。そんな小川の主に、いつかはあってみたいと思っております。

2008-05-25 22:35 │ from かます草URL Edit

かます草さん、おはようございます!

どんな川にも主って居るのでしょうね~
僕も会いたい!

2008-05-26 09:32 │ from トマトURL

トラックバック

http://pikolabo.blog113.fc2.com/tb.php/311-994fe59c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。