美深町のチョウザメ館 ③ - 夫婦のブログ ピコ生活

夫婦のブログ ピコ生活 ホーム » スポンサー広告 » ★おもしろスポット » 美深町のチョウザメ館 ③

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美深町のチョウザメ館 ③

美深町のチョウザメ館 ②の続き・・③の話

まずは、全国どこにでもいる、ウグイ。
ugui97266.jpg
日本の河川で、もっとも、たくましい魚種のひとつではないでしょうか?
豊かな川には、産卵期や秋口などに、群れになって川一面が真っ黒になるほど、たくさんいます。

釣り人は大人になると、ほとんど相手にしなくなる地味な存在だが、大型魚や野鳥などの、生態系にも大きく深く影響し続ける日本の古い古い神様みたいな存在。

子供のころ遊びに行った小さな川には、橋の上から見下ろすと必ず、ウグイの群れが泳いでいて、わくわくしながら、堤防を下りて釣りをしたものです。
しかし、地元河川も、ここ15年ほどで、川は三面ブロックの浅い川に変わり、どこの橋から覗いても、ウグイは確認できなくなってしまいました。
やつらはどこかでちゃんと子孫をつなげているだろうか?

中学生に上がるくらいのころ、少し遠くへ行けば、ニジマスが釣れるとわかって、ニジッコに夢中になって、ウグイ釣りなんてしなくなった。もっとわかってあげたかったなぁ~と、思うこのごろです。。。

さてこちらは、ウグイとヤマメのツーショット。
ugui-yamame667.jpg
こちらは自然界でもよく見かける光景ですね~
なにか話でもしているようですが・・・

う・・・「こっちくんなよ!」
や・・・「いいじゃん!」

仲がいいようで(笑)

まだまだ、魚が出てきますよ~どんどんでかくなりますよ~
・・・続く(美深町のチョウザメ館 ④をお楽しみ)


お帰りの前に
人気ブログランキングバナー
↑ブログ人気ランキングに参加しています!1日一回ポチッと応援お願いいたします!
コメント
非公開コメント

ウグイって

懐かしいですね~
私の町(和歌山県)にある紀ノ川(釣りキチ三平君も来ました!)にも昔は沢山のウグイが産卵の為のぼっていましたが家が増えて川が汚れたせいか今は居ないようです(たぶん!?)。
居なくなれば寂しいものですね!
しかし地球温暖化の影響で北海道の魚がこれからどうなるか心配ですね~
和歌山の海ではほんの少しですが状況が変わってきています。珍しい魚が釣れたり南国の魚が捕獲されたりしています。

2007-11-21 12:39 │ from しゅうURL

しゅうさん

和歌山で南国の魚ですか?!
いつか日本の『四季』が、なくならないよう考えて行動していきたいですね~

2007-11-21 19:23 │ from トマトURL Edit

トラックバック

http://pikolabo.blog113.fc2.com/tb.php/34-c1b0a665

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。