おっさんの作文 - 夫婦のブログ ピコ生活

夫婦のブログ ピコ生活 ホーム » スポンサー広告 » ★夫のつぶやき » おっさんの作文

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっさんの作文

先ほど、古い当ブログの過去記事をダラダラと読む・・・・・・

感想は【いや~恥ずかしい~】でした(笑)


何が恥ずかしいって、国語力もさることながら、周りに気を使いすぎて、文法やストーリーがオカシくなっていた・・・


なんか屈辱だ・・・(笑・・・)


難しいです。ブログ。


会社の部下には、『国語力は思考力だから、本をたくさん読みなさい!』と言っていますが・・・自分がこういった場所での発言は、何か納まりがつかない。。。

まるでポケットの裏側・・・









そうそう!

先日、某雑誌を読んでいたら、その雑誌の編集長の

『サウナでの本物の男論』なる面白い記事を見つけて

とても、感心(?いや、笑った?かな)したんですよ。




面白かったのが、その洞察力と、ざっくりと切る例え、そして、ポジショニングです。




サウナですれ違うさまざまなタイプの男たち

編集長の目線でバシバシ切っていきます。



チャンネル変えすぎ、『変質ザッピング野郎』

ジロジロ見すぎ、『コンプレックス野郎』

我慢比べ意識しすぎ、『サウナ野郎』

筋肉パンプアップしすぎ、『低脳マッスル野郎』


・・・などなど


いや~出てくる出てくる、編集長!おもしろなぁ~

笑っちゃいましたよ~

でも、ここまで気にしていると、読んでる側としては

指摘しているご本人もちょっと、ちょっとね~

いい男には見えんなぁ~って考えが浮かぶ。

面白いけどね。


ところが、最後に落ちがあった。


若き、いい男の歌舞伎役者が登場して

バシっとしめるのである。


『いい男ってこうだよ!』って。



ツマミだ!

『ツマミにあえてなれる人はいい男だ』っと



そんなストーリーに僕はただただ、

『編集長、ポジショニングうめぇ~な~』って

『あえて、そのポジションにいたんですか?』っとつぶやく。。。

(実際ご本人はどういうつもりで書いたのかはわかりませんが(笑)






今度、15年ぶりくらいに真面目に作文でもしてみようかな?

嫁にラブレター(笑)

結婚して何年もたつけど、そんな国語力上達法が一番効きそうです(笑)




今、上手くいっているから、楽しいのではない
楽しいから、上手くいっているんだよ。


人に教えてもらった、そんないい言葉を胸に

いいポジションニングの作文をしたくなった夜でした(笑笑笑)





コメント
非公開コメント

トラックバック

http://pikolabo.blog113.fc2.com/tb.php/672-2e66dc12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。